Posts

2018年残りのイッセイノセ~の会の予約状況

2018年11月13日 6:12 PM

20日  あと2名

27日  満席

4日    満席

11日  2018年度最終 予約開始いたします

mondo

03-3725-6292

毎回まとまった人数が集まったらこそできるお料理が目白押し
いつものmondoとは違う豪快?いや、おおらかな?
なんかそんな料理が目白押しです。
料理の仕上げを、シェフ宮木が皆様の目の前で行います。
週に一回だけのライブ型レストランとでもいいましょうか?
視覚、味覚に嗅覚、聴覚も全部駆使してお楽しみいただければと。
19時にご来店頂き
19時30分よりディナー開始となります。
お待ち頂いている30分間にはフィンガーフードとチョットした、食前酒なアペリティーボタイムも!
12月は4日、11日しか開催できません。
是非今のうちにライブ型mondoを体験してみてください

イッセイノセ~の会と気まぐれ予約情報

11:36 AM

本日13日イッセイノセーの会
あと4名お席ご用意できますが如何でしょうか?
17時までご連絡いただければご用意いたします!
mondo
03-3725-6292
14,15日は定休日となります。

16~17日 終日

18日   ディナータイム

19日   ディナータイム

20日   ランチタイム

ディナータイムはイッセイノセ~会 あと2名

21,22日 定休日となります

イッセイノセ~の会と5名以上のご予約はお電話にて承ります。

https://yoyaku .toreta.in/ristorante-mondo/

 

 

クリスマス期間のご予約開始について「

2018年11月11日 11:54 AM

クリスマス期間のご予約は12月1日よりお電話にて承ります。
mondoのクリスマスコースはクリスマスらしいメニューというよりは、mondoの今年一年の集大成としてのお料理の集合、いわゆる2018年のオールスター的なコースと思っていただけばと思います。
期間 ランチ 12月22日~12月24日
10,000円税サ別
ディナ-12月21日~12月25日
15,000円税サ別
*ご予約頂いた方はご予約日より2日前までにリコンファームをお願いしいます。リコンファームがない場合もしくはこちらから連絡してもつながらない場合はキャンセルとさせていただきます。ご注意下さいませ。
*ご予約の入り具合によってはお時間を制限させていただくことがございます。あらかじめご了承くださいませ。
mondo
03-3725-6292
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
〇ご予約頂く前に必ずご確認ください
・ランチコース ¥6,000-(サ・税別)
・ディナーコース ¥10,000-(サ・税別)
・火曜日は特別ディナー¥12,000-(サ・税別)
19:00オープン、19:30より一斉スタートとさせて頂き、同時進行にて料理を提供させて頂きます。
必ず時間厳守でお願いいたします。
(火曜日は電話のみの受付となります。)
・また、改装後は変形ではありますが大きな1つのテーブルでの相席となります。
プライベート感を重視される会食にはむかない可能性がございます。
あらかじめご了承下さい。 。
〇お願い
1自転車でのご来店はご遠慮くださいませ。当店には駐輪スペースはございません。
お車の場合は近隣のコインパーキングをご利用いただくようお願いいたします。
2短パン、サンダル等ラフすぎる格好でのご入店はお断りいただきます。
mondoのご予約に関して。
1.ご予約は1ヶ月前より承ります。
(例外 クリスマス期間は別途ご予約開始をアナウンスさせていただきます。)
2.お子様に関しては、お電話頂いた段階で他のご予約が入っていない場合お受けできます。(早めのご予定がオススメです。)
お子様連れのお客様はお電話にてご予約頂くようお願いいたします。…
3.インターネット予約は、4名様までのグループのみ受け付けております。
年末年始等、纏まった人数でのお集まりのご予約はお電話にて、お受け致します。
当店は総席数10席という、こじんまりとしたレストランで す。
まとまったお人数のお集まりは、お早めのご予約をお勧めいたします。
mondoではインターネットでのご予約も承っています。
【Toreta】
※ 満席の場合、次の候補日を探すことも可能です。
※アレルギー・苦手な食材がございましたら、ご記入ください。
※5名様以上のご予約の場合、店舗まで直接お問い合わせください

イッセイノセ~の会ft Matteo Coreggia

11:24 AM

イッセイノセーの会ft Matteo Correggia
毎週火曜日のディナータイムに行われているイッセイノセーの会にスペシャルゲストが‼️
12月4日
イタリアピエモンテ地方の生産者Matteo Correggiaのジョバンニさんがmondoにやって来ます。
ピエモンテと言えば、バローロ、バルバレスコを代表するランゲ地区がワインの産地として有名です。そのランゲとタナロ川を挟んで対岸に位置するロエロ地区は主に砂が主体で
華やかな香りとエレガントさが魅力かと。
Matteo Corregiaはロエロ地区では珍しく自社畑を所有し、かつバラエティーに富んだ土壌の畑をいくつか所有しております。
今回は彼らの豊富なワインからネッビオーロ種のワインを主体にシェフ宮木の料理とお楽しみいただければと思っております。
日にち 12月4日
時間 19時集合
19時30分 開始
定員 9名様
*時間厳守でお願い致します。
会費 18,000(税サドリンク代込み)
ご予約はお電話にて承ります!
mondo
03-3725-6292
Matteo Corregia webサイト
http://www.matteocorreggia.com/

*あと2名様となりました!!!!

年に一度だけの料理教室!!

2018年11月10日 10:20 AM

あっという間に11月ですね。
今年もこの時期恒例のフィレンツェにお住いの砂子田多美さんとmondoシェフ宮木康彦のコラボ料理教室を開催いたします。
毎年ご好評いただいている料理教室も今回で9回目を迎えました。
今回のテーマは『うし』です。
お家でも作れる本格的なイタリア料理をデモンストレーション形式で
講習いたします。
講習後は『うし』を使ったお料理をコースで楽しんでいただけます。
開催場所:mondo
日時: 2018年12月7日19:00よ~
参加費:¥12.000-(ワンドリンク付き)
小さいお店です。定員16名様となっております。
定数になり次第締め切らせていただきます。
毎年あっという間に埋まってしまいますので、お早めにお問い合わせ下さい。
mondo 03-3725-6292

イッセイノセ~の会

2018年11月6日 12:15 PM

毎週火曜日にmondoで行なっているイッセイノセーの会ですが、本日6日は人数少なく、
あと6名様お席ご用意できます。
17時までにご連絡いただければお席ご用意できます。
ご興味ある方是非ご予約ください。
mondo
03-3725-6292
お電話にて承ります。

 

13日 残り8名

20日 残り4名

27日 満席

4日 特別編(詳細は数日中に!!!!)

11日 残り10名

 

 

次回のイッセイノセ~の会

2018年11月3日 8:29 PM

次回のイッセイノセーの会は11月6日‼️
毎回まとまった人数が集まったらこそできるお料理が目白押し‼️
いつものmondoとは違う豪快?いや、おおらかな?
なんかそんな料理が目白押しです。
料理の仕上げを、シェフ宮木が皆様の目の前で行います。
週に一回だけのライブ型レストランとでもいいましょうか?
視覚、味覚に嗅覚、聴覚も全部駆使してお楽しみいただければと。
19時にご来店頂き
19時30分よりディナー開始となります。
お待ち頂いている30分間にはフィンガーフードとチョットした、食前酒なアペリティーボタイムも!
12月は4日、11日しか開催できません。
是非今のうちにライブ型mondoを体験してみてください!
☆イッセイノセーの会開催日☆
11月6日 残り6名
11月13日残り8名
11月20日残り8名
11月27日満席
12月4日まだ予約なし
12月11日まだ受付前
イッセイノセ~の会のご予約はお電話で承ります。
mondo
03-3725-6292

mondoのワイン 13

2018年11月2日 10:10 AM

mondoのワイン13
バローロ
イタリアワインをかじった方なら皆さんご承知の北イタリアピエモンテ地方のネッビオーロ種より作られるイタリアを代表する長命なワイン。
フランスワインから入った僕には、フランスワインには全くない個性を持ったワインだなーと。
若いうちは色は明るく濃さもそんなに感じず…
イタリア料理転向当初、バローロボーイズなる動きがあり、新樽使用やより凝縮度を求めて醸造する作り手がでてきたが、本流ではありませんでした。
今、mondoのセラーには1960年代から最新リリースのものまでバローロが約60アイテムあります。
ワインの魅力、長い時間軸で楽しめるお酒というところ。
まさにその魅力の可能性を多く持っているワインです。
勿論、バローロ以外にも熟成の可能性を持ったワインはイタリアには沢山あるでしょう。
ただ、約20年前にとある方の誕生日で抜栓されたAldo ConternoのBarolo Granbussia’71
そして、その前後に飲んだ、Giuseppe Mascarello Barolo Monprivato’90の印象が忘れられなく、
その印象に辿り着く為にはやはり時間が必要なんだ!
そう思いBaroloは気になる生産者は余裕ある時は新たにmondoのセラーに足していってます。
決して安いワインではありませんが、
これから年末に向けて
そんな長い年月を経たワインにピッタリな、素材が次々出てまいります。
是非それらと一緒にお楽しみ頂ければと思います。
補足)仲良くさせていただいている弘前のサスィーノの笹森さんや、以前faloで働いてくれた広瀬力君のご実家のワイナリーも近年ネッビオーロのワインを作り始めています。
バローロのように長い時間軸を持って楽しめるワインになればいいなーと思っております。
mondo
03-3725-6292
https://yoyaku.toreta.in/ristorante-mondo/

気まぐれ予約情報

2018年11月1日 10:17 AM

おはようございます‼️
本日第一木曜日。
本来ならお休みですが、
本日は営業致します‼️
まだ、終日お席に余裕ございます。
代休として22日おやすみを頂戴致します。

まだ今週末予定を立てていない方3日(土)4日(日)にお席の余裕がしっかりあります。
mondo

11月1日~6日 終日お席に余裕ございます。

6日 ディナータイムはイッセイノセ~の会 あと6名様お席ご用意できます。

イッセイノセーの会とは・・
http://ristorante-mondo.com/イッセイノセーの会とは%ef%bc%9f%ef%bc%9f/
ご予約はお電話にて受け付けます。

mondo
03-3725-6292

https://yoyaku.toreta.in/ristorante-mondo/

 

mondoのワイン12

2018年10月29日 7:09 PM

mondoのワイン12
バルベーラという葡萄を一言でいうと?
という質問が一番困る…
そして、とある2つの生産者を知るまで苦手だった。
1つが、Az.Agr.Trinchero、
もう一つがCase Corini (実は一番最初は苦手だった…何故かはお店でお伝え致します。)
この2つのワイナリーは常にmondoのワインリストにオンリストされてます。
取り合いになっても
必ず1本は確保するため頑張ってます。
何故苦手だったかというネガティブな話は割愛し。
バルベーラという葡萄は比較的広範囲で栽培されその土地で色々な個性を発揮している葡萄ではないかと。
要するに、その生産者がどのようにワイン造りに向き合っているか?
どのように自分達の土地を映し出しているかが、顕著に見られるような気がします。
基本mondoでは、バローロを作り出している生産者のBarbera d’Albaがワインリストの多くを占めています。
そして、その土地をどのように表現しているかを見る為、ある一種を除いてバリックを使ったものは除いています。
そしてバルベーラが素晴らしい表現をしている生産者がいいバローロを作っているのでは?という仮説の元その年に購入するバローロを決めてます。
さて、ピエモンテ地方以外のバルベーラも少しずつ探していこうかなと…。